2011年8月29日月曜日

西条、ゲームのメッカ

西条、ゲームのメッカ

 ゲームのメッカ?秋葉原じゃないのか?という声がすぐに聞こえてくるが、まあまあそう焦るな。
 ちなみにこれはかなりオタッキーな記事になりそうなので、ゲームに興味のない人は要注意。

 とにかく、昨日は11時くらいに富山を出発して、博多へ向かった。途中で福井・滋賀・京都・大阪・兵庫・岡山などを通過した。琵琶湖を初めて見、その広さにびっくりした。最初は海じゃないかと自分の目を疑った。

 そして、夜遅い時間に広島県に到着した。ところが、広島駅まではもう電車がなく、東広島市に位置する西条という駅まで行くのが精一杯だった。
駅前には「何もない」は言い過ぎだが、栄えているとはちょっと言えない。  
今日も泊まるところに苦労しそうだった。コンビニに入り、店員に近くにネットカフェはないのかと聞くと、紙に地図を書き、丁寧な説明を付け加えて教えてくれた。ただし、「2、3キロありますよ」という言葉には少しうんざりした。でもまあ、もう鞄はそんなに重くないことだし、元気を出して歩くしかない。これぞ、貧乏旅なのだ。

 途中で大きなゲームショップがあった。ゲーマーである僕は、疲れているとはいえ、入らずに通り過ぎようとは一瞬たりとも思わなかった。
 中に入ってみると、もう二度と外に出られないんじゃないかと思うほどすごいゲームショップだった。

 何がすごいかというと、まずは秋葉原の専門店にも負けないくらい豊富な品揃いであること。次世代機のソフトはもちろん、ファミコンからドリームキャストまで、何もかもが大量にある。


























ソフトだけでなく、普段中々お目にかかれないようなゲーム機も続々と登場する。セガサターン・メガドライブ・ネオゲオ・バーチュアルボーイ、何でもある!





























次世代機のソフトも、聞いたことはあるけれどお店で売ってるのを見たことがないようなものが次々と発見できる。




 








しかも、店内は無料のゲーセンと名付けても良いほど、自由に遊べるゲームがたくさんあり、こちらもいろんな時代からのゲームが体験できる。


 


















オーナーがよっぽどのゲーム好きで、心がこもっているのに違いない。店の飾りを見てもわかる。業者からもらった巨大マリオがただボーンと置いてあるのでなく、手作りの飾りがたくさんあり、見ていて飽きない。






早くネットカフェに帰ろう、このコーナーを見たら出よう、と思うと、今度は違う方向にまた魅力的なものが見つかり、いくら努力しても帰れない。そんな店だった。秋葉原がいくら広くたって、西条には心があるのだ!

漸く店を出たあと、ネットカフェがそのすぐ近くにあることがわかった。少しばかり値の張るところだったが、こちらも普通のネットカフェにはないような遊びがたくさんある。
まずはアイスクリームとポップコーンが食べ放題であること。シャンプーと石けん付きのシャワーや乾燥機付きの洗濯機も準備されていて、泊まりがけで来る客層をちゃんと意識している。カラオケボックスにシアタールームもある。それからビリヤードにダーツに卓球まである。もちろん全部遊び放題。部屋も広い。漫画・映画・ゲームも文句の言えない品揃いだ。

ゲームショップと言い、ネットカフェと言い、西条の住民はよっぽど遊びが好きだなと思う一日だった。

1 件のコメント:

Yakko さんのコメント...

西条では素敵な一夜を過ごしたね!このゲーム屋さん凄すぎる!!!これだけの品揃え、デコレーション、きっとゲームにかける熱い思いがここまでクオリティーをあげたんだろう!秋葉原だといろいろなお店を回らないといけないけど、ここでは一か所で十分楽しめそうだね:)
コインランドリーが設備してあるネットフェなんて新しいね!便利で最高だね!

Total visitors